脈拍が速くなりすぎることで、動悸、息切れ、胸痛、めまい、疲労感などの症状が出ます。
ただし、症状が見られない人も一定数おり、その割合は患者全体のうち40%ほどにのぼると言われています。