固い便を出すことが物理的刺激になり、切れ痔やいぼ痔ができてしまうことがあります。
また、腸に便がたまって排出されない状況が続くと、どんどん便が固くなって腸の詰まりを起こしてしまう(腸閉塞)ことがあります。
腸閉塞は命にかかわるため、放っておくとたいへん危険です。

加えて、慢性的な便秘は自律神経失調につながることもあります。
イライラや不安といった精神的な不調、不眠やだるさなどさまざま体の不調が出てくる可能性があります。