人によって異なりますが、軽いケースでは1〜2ヶ月で症状が落ち着くこともあります。
治療を開始してもめまい発作を繰り返すケースでは、平均して約1年半にわたる治療が必要だったという報告もあります。