鼻水がのどに垂れる症状のある患者さんが、耳鼻科以外の病院で副鼻腔炎の診断を受けて長期間治療されているケースがあります。
こうした患者さんを耳鼻科で診察すると、慢性上咽頭炎というのどの炎症の病気が見つかることがあります。
症状が続く場合は耳鼻科を受診してみてください。