副鼻腔炎は副鼻腔の粘膜に炎症が起こる病気ですが、炎症そのものはウイルスや細菌、アレルギーなどによって起こります。
炎症によって副鼻腔の出口の穴が塞がり、空洞の中にたまった液体が排出されなくなるために、膿がたまった状態になります。