基本的には食後1週間程度でアニサキスは死滅するので、放っておいてもいずれ症状はなくなります。
ただし、小腸の粘膜に食いつかれて腸に穴が開いたり、炎症が重症化したりするケースもあるので、腹痛が激しいなど症状が重いときは早めの対処が必要です。