心房細動を早めに見つけるうえでは、自分で脈を測ってみること(自己検脈)が非常に重要です。
下の写真のようにして脈を15秒間ほど測って、間隔が規則的かどうか確かめてみましょう。リズムが一定でなかったときは、さらに1〜2分ほど測りつづけてください。
脈がたえず不規則な場合、心房細動の可能性があります。

最近では、身に着けることで心房細動を検出できる、スマートウォッチなどのウェアラブルデバイスも登場しています。