症状がよくなったり悪くなったりを繰り返している場合、炎症が慢性化している可能性が高いです。
是非なるべく早く、最寄りの耳鼻科を受診しましょう。

また、目の周りのはれ、手足の麻痺、嘔吐などの症状が出たときはすぐに病院を受診してください。
副鼻腔の炎症が目や脳にまで及んでいるおそれがあります。
場合によっては緊急で手術を行う必要があります。