基本的に、服薬は続けていくことが望ましいです。
ただし、カテーテルアブレーションで心房細動を根治した場合、再発しない限りは薬を飲まなくても問題なくなります。
また、血をさらさらにする薬を飲むとかえって出血してしまう人や、脈をゆっくりにする薬で脈がゆっくりになりすぎてしまう人などは、薬の中止を検討します。