胃のアニサキスが摘出できれば、徐々に症状はなくなり、数時間で食事も摂取できるようになります。
腸に感染が広がった場合は、炎症が治るまで食事を控えたりすることもあります。
手術となった場合の対応は術後の経過によります。