口腔粘膜(舌、歯肉、口唇、口蓋、頬粘膜、口腔底)に生じる炎症性疾患の総称である。

刺激がある部分を中心に粘膜の発赤があり、自発痛、圧痛、灼熱感の症状とともに口臭が強くなる場合がある。時に水疱、びらん、潰瘍、白斑を形成する。