脂質異常症(高コレステロール血症) - 病気について

なぜコレステロール値が高くなるのでしょうか?

加齢、欧米型の食生活、運動不足、その他不規則な生活習慣など、原因はさまざまです。

解説

高コレステロールの原因としては、さまざまなものが考えられます。
下記のうち、あてはまるものがいくつあるかチェックしてみましょう。

コレステロール値の上昇に大きく関わるもの

  • 肉や脂の多い食事
  • 運動不足
  • 肥満
  • 寝不足などのストレス
  • タバコ
  • 飲酒
  • コレステロール血症の家族歴
  • 糖尿病や高血圧などの生活習慣病

ほかにコレステロール値の上昇に関わるもの 

  • コレステロール値が高くなる薬(ステロイド、利尿薬、ピルなど
  • 家族性高コレステロール血症やホルモンの異常などの疾患(甲状腺機能低下症、ネフローゼ、糖尿病など
白石 達也循環器内科 / 9年目
2021/12/15
ユビー病気のQ&Aで見る