脂肪肝 - 医師向け

アルコール性の肝障害とそうでない肝障害(NAFLD)を鑑別する方法はありますか?

AST/ALT比が参考になります。

解説

アルコール性肝障害だとAST/ALT比は2以上[1.1-11.2]、NAFLDだと0.7程度[0.3-2.8]と報告あり、AST/ALT比が2以上であればアルコール性肝障害を強く示唆します。

吉岡 藍子消化器内科
2022/3/29
ユビー病気のQ&Aで見る