適応障害 - 薬について

一般的によく飲まれる薬は何ですか? また、副作用はありますか?

症状がひどい場合、抗不安薬、抗うつ薬、睡眠薬、抗精神病薬などを使うこともあります。副作用もそれぞれにあります。

解説

症状がひどい場合、不安に対しては抗不安薬を、睡眠障害に対しては睡眠薬を、頭痛に対しては鎮痛剤をというように、個別の症状を和らげる薬の処方を検討します。
副作用として、眠気やふらつきが起こることがあります。

日下 慶子精神科・心療内科
2022/6/14
ユビー病気のQ&Aで見る