鼠径ヘルニア - 治療について

手術による傷は治りますか?

しばらく腫れたりつっぱり感が出たりすることがありますが、通常自然に軽快してきます。

解説

手術後は傷が腫れることがありますが、多くは水腫や血腫であり、半年位までに自然に軽快します。
まれに再発の場合もありますので、注意が必要です。
また、つっぱり感が生じることもありますが、これもメッシュが組織になじんでくると自然に軽快してきます。
多くは半年以内に軽快します。

ただし、

  • 腫れや赤みがひかない
  • 水や血が出る
  • 痛みが続く

といった場合には、受診が必要です。

白石 達也循環器内科 / 9年目
2021/12/23
ユビー病気のQ&Aで見る