糖尿病 - 医師向け

内服薬の使い分けはどうしたらいいですか?

腎機能が保たれていればビグアナイド系を第一選択として、心血管疾患や腎不全の有無で薬剤の選択を考えます。

解説


腎機能が保たれていればビグアナイド薬を第一選択とします。
薬を追加する際には以下のように考慮します。
・心不全や慢性腎不全がある場合や減量が重要な場合にSGLT2阻害薬やGLP-1アナログ、
・薬価を抑えたいときにSU薬やチアゾリジン薬、
・低血糖リスクを抑えたい場合にDPP-4阻害薬、GLP-1アナログ、SGLT-2阻害薬、チアゾリジン薬

白石 達也循環器内科 / 9年目
2021/11/15
ユビー病気のQ&Aで見る