副鼻腔炎 - 治療について

治療を開始してから治るまでの流れが知りたいです。

経過観察もしくは抗菌薬の投与で治ることが多いです。

解説

軽症の場合は数日間で治ることが多いため、ひとまず経過観察を行います。
それでもよくならない場合には抗菌薬を投与します。

慢性化した場合にはしばらくのあいだ抗菌薬を投与しますが、それでも治らない場合には手術が必要となります。

阿河 光治耳鼻咽喉科
2022/6/7
ユビー病気のQ&Aで見る