糖尿病 - 医師向け

二次性糖尿病として何を考えますか?

膵臓、肝臓、内分泌疾患や薬剤性を念頭におきます。

解説

以下のような状態や疾患が原因となります。
膵疾患による(飲酒歴、腹部エコーやCT)
肝疾患による(採血、腹部エコーやCT)
クッシング症候群(身体所見など)
甲状腺機能亢進(fT4上昇など)
原発性アルドステロン症(高Na、低K、アルドステロン上昇、レニン低下)
先端巨大症(身体所見、GH上昇)
褐色細胞腫(血圧、カテコラミン上昇など)
Prader-Willi症候群(身体所見など)
Wolfram 症候群、ミトコンドリア病などの遺伝性疾患(身体所見や難聴など)
インスリン受容体抗体による(空腹時インスリン濃度≧50μU/ml以上等で抗体測定考慮)
薬剤性:利尿薬、ステロイド、フェニトイン、ヒト型抗PD-1モノクローナル抗体、抗生剤、ホルモン薬、β遮断薬など

白石 達也循環器内科 / 9年目
2021/11/15
ユビー病気のQ&Aで見る