鼠径ヘルニアを予防する確実な方法は今のところありません。
ただし、禁煙と適度な運動は一定有効とされています。