カルシウムはたくさんとるほどいいというわけではないため、サプリメントなどでの過剰な摂取は避けましょう。
小魚、大豆、緑黄色野菜、キノコ類をよく食べることがおすすめです。
果物やたんぱく質の摂取も効果的とされています。