糖尿病

最終更新日

HbA1c(NGSP)=グリコアルブミン÷4+2 がわかりやすい

解説

血糖コントロールの安定した患者さんを対象に、HbA1cとグリコアルブミンの同時測定を行い、回帰分析を行った結果
HbA1c(NGSP)=グリコアルブミン÷4+2.01
となったとする報告があります。

参考・文献

Tahara Y, et al: Diab Res Clin Prac 2009;84:24-229.
https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/series/tahara/202008/566783.html

白石 達也循環器内科 / 9年目
Verified
2022/3/8
無断複写・転載を禁じております
利用規約
©Genpaku