椎間板ヘルニアは自然に吸収されて症状が改善することがある病気です。
一般的には3ヶ月ほどは症状が改善していく可能性があるとされ、内服治療の効果が期待できるとされます。