以下に当てはまる人は、鼠径ヘルニアにかかるリスクが高いといえます。

  • 高齢
  • やせ
  • 家族歴がある
  • 腹圧のかかる仕事や運動をしている(便秘や排尿障害がある)
  • 前立腺の手術既往
  • 咳を慢性的にしている(喘息や肺気腫がある)
  • 腹膜透析を行っている
  • 喫煙している