腎機能が保たれていればビグアナイド薬を第一選択とします。
薬を追加する際には以下のように考慮します。
・心不全や慢性腎不全がある場合や減量が重要な場合にSGLT2阻害薬やGLP-1アナログ、
・薬価を抑えたいときにSU薬やチアゾリジン薬、
・低血糖リスクを抑えたい場合にDPP-4阻害薬、GLP-1アナログ、SGLT-2阻害薬、チアゾリジン薬