肥満症

最終更新日

早食いせずよく噛んで食べ、アルコールは控えましょう。脂質を減らしてたんぱく質を多くとることも大切です。

解説


まずは以下のポイントに注意しましょう。

  • よく噛んでゆっくり食べる
  • エネルギーをとりすぎない(カロリーを体重1kgあたり25kcal/日に抑える)
  • 栄養バランスのいい食事(高たんぱく・低脂質)を心がける
  • アルコールは控えめにする


また、食事の栄養バランスを考える際には、下記のポイントにを心がけるといいでしょう。

  • 脂質が少ない魚や大豆製品など、良質なたんぱく質をとる
  • 油を摂るならラードなどの脂質ではなく、オメガ3と呼ばれる脂肪酸を含む良質な油をとる
  • 白米など炭水化物を適度にとり、野菜・きのこ・海藻など食物繊維をたっぷりとる

参考・文献

「肥満研究」Vol. 10 No. 1 2004〈原著〉森田麻友美ほか

白石 達也循環器内科 / 9年目
Verified
2022/4/8
無断複写・転載を禁じております
利用規約
©Genpaku