不適当な圧迫が腹腔内臓器の損傷につながることもあり、現在ではバンドの使用は勧められていません。