濃厚接触者が感染していなければ、特に制限はありません。ただ濃厚接触者は感染している可能性が高いため、十分に感染対策をすることが重要です。