一部の病気で起きる認知症は、それを治療することで改善することがあります。

  • 脳のまわりに血がたまる「慢性硬膜下血腫」
  • 脳の中を循環する髄液の流れが悪くなる「正常圧水頭症」
  • 甲状腺のホルモンの異常
  • ビタミン不足(B1や葉酸など)

などがあります。